介護保険が始まった直後に、父を亡くし母も失明直前の状態で日常生活にも支障をきたすような状態でした。当時独り身で、仕事に追われる私は親の面倒が見られないことに苦しんでおりました。まったく畑違いの仕事していた私が、母の介護を通して、介護のトップケアに誘われ、関わりを持つようになりました。
当初は社外取締役のような感覚しかありませんでした。
しかし直接介護の仕事に取り組むようになったとき、介護の仕事の奥行きの深さ、そして感謝されることの喜びを知りました。

これこそ自分が求めていた、人に喜んでいただき、喜んでお支払いをしていただくという仕事だと確信いたしました。
トップケアは最高の商品即最高のサービスと考え
「ご利用者(お客様)に喜んでいただけることが我が喜び」
と社是に掲げて この17年間努力を積み重ねております。
おかげさまで介護プランセンター・訪問介護センター・介護用品センター、そして 3ヶ所のデイサービスもご利用者様から対応が早い・困難なケースでも断らない・後々までしっかり相談に乗ってくれるなどと多大なご評価を頂いております。
これからも 「ありがとうの笑顔」を頂くために職員一同と力を合わせ、がんばります。
益々のお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます

株式会社 トップケア
代表取締役社長 粟辻 昌孝