トップケアは介護保険が始まる約1年前にスタートしました。
介護保険以前は役所からサービス事業者、サービス内容・サービス量が措置として決定され、サービスが実施されていました。
介護保険以後は要介護のご利用者様とサービス事業者が対等の立場で、サービス内容・サービス量など契約によりサービスが実施されるように変わりました。
即ち 役所のお仕着せのサービスではなく、ご利用者様、ご家族様のご意思によってサービス事業者が決まり、サービスが提供されるように変わりました。
トップケアは最高の商品即最高のサービスを提供し
「ご利用者様(お客様)に喜んでいただけることが我が喜び」
と社是に掲げてこの19年間努力を積み重ねております。